会社の歴史

アントニオ・ディドネは、3人のプロフェッショナルが出会うことで生まれたブランドです。3人は長い月日と共に毛皮ビジネスについて沢山の経験を積んできました。完全に異なった分野の3人がひとつのチームとしてうまく融合したことから、洗練されたスタイル、品質管理、強い責任感は、市場で直ぐに有名になりました。

常に最新の製品を生み出し、また異素材とのコンビネーションを演出し続けるスタイルは、勇壮的であり、革新的と各マーケットで評価、賞賛を受けてきました。その証に今日では世界レベルのブランドとして認められています。

チームアントニオ・ディドネは著しい成長と共に世界中で注目を浴び、数ある成功をしてきましたが、それだけに留まることなく、今後さらに厳選されつつあるマーケットの中でクリエイティブ分野におきましても、良い刺激を受けながら今まで以上の商品をご提供する決心をしております。また、このような3人のパッションをよりうまくコレクションに映し出すことを目標としております。

 

 

 

イタリアンファー(毛皮), アントニオ・ディドネ, ミンク, ロシアンセーブル, チンチラ, モンテカティーニ, フォルテ・デイ・マルミ, ドバイファー(毛皮)

Antonio Didonè - via romana, 6 - 51013 Chiesina Uzzanese (PT) - Italia - P.Iva 01706960471 - 2009/2016 © Antonio Didonè - All Rights Reserved

template-joomspirit